out

ツリークライミング®アーボリスト®高所作業ギア専用ショップ

カートに商品がありません。

現在の中身:0点

  • soryo
  • rope15
  • arbortec
 

未来に残す森づくりのために 造林・育林実践技術ガイド

商品コード TWBOK0024
発行ポイント 38ポイント
希望小売価格
販売価格

3,850(税込)



購入数

5万円以上は送料無料

A Practical Technical Guide to Afforestation and Forest Growing for Creating Forests for the Future

未来に残す森づくりのために 造林・育林実践技術ガイド
どこに、何を植え、どう育てますか?

著者 川尻 秀樹

■内容
あなたなら、どんな森を作りますか?
林業教育に長年携わってきた著者・川尻秀樹氏が、拡大造林期〜現代の技術・知見を紐解き、森づくりを実践するみなさんの背中を後押しします。森づくりの目的や条件は人それぞれ。あなただけの答えを探す道しるべとなる1冊です。

本書で学べる内容(例)

・森づくりの目標を定める
・針葉樹建築用材以外の目的
・さまざまな樹種
・苗木の理解
・適地適木の見極め方
・保育作業と樹木の成長
・間伐の本来の意味
・施業と経営の考え方
・獣害、病虫害への備え
・気象災害への備え
・森づくりは画一的でなく多様である
ほか


■著者  川尻秀樹著
■出版社 全国林業改良普及協会ISBN 978-4-88138-449-7

体裁 B5判 264頁(カラー64頁+モノクロ200頁)
製造元 [BOK]
原産地
商品特殊表示 1654
在庫状況 △残りわずか

■目次

1章 植える樹種・樹木


どんな樹種を植えたいですか?

スギ

ヒノキ

カラマツ・コウヤマキ

広葉樹と針葉樹の違いを知ろう

ケヤキ・クリ・コナラ

エゴノキ・ホオノキ・コシアブラ

出荷の見込める広葉樹(小低木)

  サカキ/シキミ/ミツマタ/ナツハゼ/ミツバツツジ

早生樹─コウヨウザン・センダン

落葉・紅葉の仕組みと自己施肥機能

◆解説:葉の寿命

2章 苗木


苗木の形の違い―裸苗・ポット苗・チューブ苗・コンテナ苗−

 林業用の苗木の種類/裸苗は乾燥に注意/苗を見極めるポイント

良い苗木の見分け方・入手方法

 山づくりの成否は苗木次第/良い苗木の条件/良い苗木の入手方法

実生苗と挿し木苗の違い

 実生苗と挿し木苗の初期成長/実生苗と挿し木苗の使い分け/森づくりの目標から考えよう/林木育種事業/花粉が少ない品種の開発

苗木の調達方法─目的別の具体モデル

 シイタケ原木林の苗/クヌギの実生苗作り/雪が少ない地域で針葉樹用材生産を目指す/多雪地帯のスギ林用の苗・広葉樹林用の苗

◆解説:指標で見る苗木の健全度 T/R率(TーR比)

◆解説:指標で見る苗木の健全度 比較苗高(H/D)

◆解説:種苗の配布区域と林業種苗法


3章 造林


適地適木を心掛けて、失敗しない造林を

 家庭菜園をつくるとしたら/地形・指標植物・地質

どこに何を植えるか。
シカ問題・裏山・水辺・道のそば

 単木保護か、防護柵か/家屋近くの密植は避けよう/水際/林道端の修景木/広葉樹は道の上側に

森をつくる「造林」
地ごしらえ・植栽の計画

 地ごしらえの方法と時期/植栽密度と苗木の間隔

苗木の活動開始前に植えよう
苗木を植える時期

 苗木の活着/植栽適期/苗木の活動時期とストレス/積雪地での春植え/造林に適した天候/使う道具

「造林」のQ&A 天然更新・萌芽更新・山引き苗

 萌芽更新と樹齢(年齢)/萌芽更新の時期・伐り方/実生の稚樹を山引き苗に

「造林」のQ&A 疎植と密植・仮植

 疎植と密植の長所・短所/仮植のやり方

◆解説:苗木を植えて記念林に!

4章 育林・保育


補植・下刈り

 活着と枯損の判断/造林で余った苗を補植用に/苗木に光を当てる/下刈りの方法/開始時期と回数/夏に行う理由/雑草木を残して他の雑草木を抑制する

下刈り─使う道具と作業方法

 誤伐を避ける/手刈りと機械刈り/鎌の使い方/刈払機の種類/装備と服装/刈刃の点検/熱中症、ハチ刺され、マダニ対策

雪起こし・つる切り・除伐

 雪起こしの時期、起こし方、必要な資材、縄の結び方、固定/つる切りの方法/除伐の方法/造林補助金の活用

枝打ち 〔榲と必要性を考える

 広まった背景/枝打ちの目的/枝打ちと立木の成長/広葉樹にも必要か/枝打ちしてはいけない木

枝打ち◆,い帖Δ匹譴らい打つか

 枝打ちの適期/開始年齢と程度/枝打ちコストは回収できるのか/経営事例

枝打ち 枝のどこをどう打つか

    枝の付け根を観察しよう/適切な切断ライン/残枝長と巻き込み/枝打ちの失敗例

枝打ちぁ〇箸ζ散颪亮鑪燹Ω綫顕蝓Ω呂貉沺広葉樹

 枝打ち道具/生枝打ちに伴う問題と対処法/枯れ枝は早期に切り取る/広葉樹の枝打ち

道具研究─山の必需品「鉈」

 山の達人の教え/片刃と両刃の違い/軟鉄と鋼/鉈の形いろいろ/山のたしなみ

◆解説:人工林の林齢(年齢)

5章 間伐

そもそも間伐とは。目標・目的と効果

 間伐の目的を考えよう/除伐との違い/主伐・択伐との違い/せっかく植えたのに伐ってしまう?/間伐しないとどうなる?/経済効果/環境への効果

混み具合を判断する客観的な指標

 相対幹距(Sr)/形状比(H/D)/樹冠長率/胸高断面積合計/どの指標を用いれば良いか

選木─選ぶのは「伐る木」か「残す木」か

    間伐率の考え方:本数と材積/目的は数値達成ではない/1本伐るとイメージできる/育てる木を選ぶ/ライバルの木を間伐する/継続的な森林整備を

間伐作業を自分でやるか、委託するか

 伐採届/保安林か、森林経営計画の対象か/委託業者の探し方、注意点/自分で間伐するメリット

間伐の実践例─手遅れ林・林縁部

 手遅れ林分の間伐実践例/複雑な林分構造となるように

間伐材の利用方法

 林道や作業道から遠い場合/林道や作業道から近い場合

残存木の損傷

 伐採時に発生する残存木の損傷/樹皮の構造/機械作業で樹皮が剥がれた材の価値/セミ痕と枝痕の関係

間伐のQ&A

 目標林型の描き方/間伐で混交林に/土壌を豊かにする/風雪害との関係/下層間伐の意味/選木のコツ/間伐の有無による経営収支/長伐期施業の考え方

6章 森林の保護管理
間伐サイクルと主伐の検討(大)
    主伐までの間伐サイクル/皆伐か択伐か

伐採木・育成木の病虫害

    スギカミキリ/スギノアカネトラカミキリ/スギザイノタマバエ/ヒノキカワモグリガ/ニホンキバチ/ハンノキキクイムシ/スギ暗色枝枯病/ヒノキ漏脂病/カツラマルカイガラムシ

気象災害への備え/風害

 木材の内部損傷/品種、樹形/林縁木の働き/風害に強い森林づくり

◆解説:ヨーロッパでの風害

気象災害への備え/雪害・豪雨

 冠雪害が発生しやすい気象と地形/表層崩壊と深層崩壊/壊れにくい作業道/降雨時の山の姿を見よう

獣害対策─シカ・クマの樹皮剥ぎ

 シカの樹皮剥ぎ/面的防除・単木防除/クマ剥ぎの防除法

◆解説:昔、シカは少なかったのか。どうして増えたのか

◆解説:シカとクマの剥皮害の見分け方

記録・モニタリング

 記録の価値/昔の記録方法/山の地図/定点撮影/過去の記録を遡る

7章 多様な森づくり


実践者に学ぶ─施業と木材価値の多様性

 優良材生産/複層林化/材の価値を高める工夫/森林レンタル/製材所が欲しがる広葉樹の例

「豊かな森」とは

 森の木々は助け合っている!?/森の価値

あなたなら、どんな森をつくりますか?

 標準伐期齢を過ぎたスギ林を相続したら/木材生産以外を目指すなら

この商品をチェックした人が見ている商品

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

レビューを投稿する

$nbsp; $nbsp;